FC2ブログ

Orange pot* tete

handmaのお洋服や布小物のことなど。。。




被災地の人々 :: 2011/03/18(Fri)

今朝早くに姉にメールで
「子どもは春休みだし、こっちに来れば?」とメールしました。

電気はついたし、ガスも通ったけど、いつまた止まるか不安な日々。。。と
前日にメールで言っていたから。。。

そうしたら姉は
「家はあるし、温かい布団で眠れる。希望もあるから大丈夫。
もっと大変な人はいるから」
と。。。。。

「子どもには忘れられない年度末になった」と。
そして
「街が復興していく現実を見てほしい」
と。。。。

私は涙がこぼれました。

大変な生活の中、もっと大変な人を想い、
これからの希望、未来を子どもに見てほしいと
願っている。

素晴らしいことです。尊敬です。

私はそんな余裕がありませんでした。

テレビで見るたびに自分の家族と重ね、
自分の家族のことしか頭にありませんでした。

でも被災した人たちは、みんなのことを思っている。考えている。
前を向いている。
強いです。優しいです。

東北人は芯が強いから大丈夫。
と思っていても不自由な生活に、遠い地から心配になり、
何か出来ないかと、頭をフル回転させ・・・・


でも、そういうことじゃないんだと、改めて知りました。

ひたすら応援しよう!
そして、何か要望があれば精一杯応えよう。
そう思います。

被災地の人々は、必死に歯を食いしばって生活しています。
ただただ耐えて頑張っています。

私たちもそれを見守って応援しましょう。


中学卒業の姪っ子は、卒業式が延期のまま未定。
獣医になりたいと受けた高校入学の発表も延期。

小学生の甥っ子2人は登校できる日が未定。
保育園を卒園する姪っ子は卒園式ができるのか・・・。未定。


そんな状況の中、あえて明るく元気に生活しています。

応援しよう!
見守ろう!
愛を送りましょう。愛は届きます。

大きな心で、温かい気持ちで。


******************************

プライベートなことを、この作品ブログに書くことは今までありませんでした。
別けたかったから。

でも、今回のこの被災のことは
書いておきたくて・・・
そして多くの方に知って欲しくて書きました。

スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0